もつ鍋はグルメ本で探したりして行くほど大好きで、特に味噌味のスープ、しめの麺が大、大、大好きです。

グルメな人におすすめの情報をお届け!
グルメな人におすすめの情報をお届け!

昔はグルメ本でもつ鍋のお店を探して行きました

昔はグルメ本でもつ鍋のお店を探して行きました初めてもつ鍋を食べたのは、23歳の時でした。
実家がもつ自体を食べる習慣がなかったため、もつ鍋の存在すらほとんど知らなかったと思います。
会社の上司の方々に連れられて、福岡でも有名なお店に行きました。
入店して、あまりのにんにくの臭さに驚いたことを、今でも覚えています。
醤油味と味噌味の2つのスープが選べるお店で、両方注文しており、一口ずつ食べて「味噌味がすごく、すごく美味しい!!」と、思ったのですが、目の前にあるのは、醤油味のお鍋だったので、味噌味をあまり食べることができず、腹8分で帰宅してしまい、後日すぐに友人と予約して、味噌味をがっつり、おなかいっぱい食べました。
それからは、もつ鍋は大好物で、グルメ本で調べていろいろなお店に行ったり、他県から友人が訪ねてくると、もつ鍋のお店を案内することが多いです。

私は結構しっかり味が染み込んで、野菜もくたくたになった感じが好きなのですが、だいたいいつも空腹で食べに行くので、そこまでは待てず、早めに食べ始めてしまいます。
だから、最後あたりがすごく美味しく感じます。
スープを結構飲むので、スープの注ぎ足しが有料の時は、少しがっかりします。
しめは、絶対に絶対の麺派です。
1度「麺は売り切れました」と言われたことがあって、その時は「せっかくもつ鍋を食べにきたのに、台無しだ。。。」と、本当に落胆してしまいました。

一番大好きなお店は夜のみの営業なので、子連れになってからは、行く回数が減ってしまいました。
昼間営業していたり、個室で気軽に食べられるお店を探しては行くのですが、やっぱりいつものお店の味が恋しくなります。


Copyright(c) 2017 グルメな人におすすめの情報をお届け! All Rights Reserved.